「100文字小説」企画ページ参加者募集

概要

「イルカとウマの文学村」では、今年11月20日に開催される「文学フリマ東京35」に出店を致します(ブースは確保済み)。

※文学フリマについては下記、公式サイトをご覧下さい。
https://bunfree.net/event/tokyo35/

その会場にて販売する同人誌『聴こえる』の特集として「100文字小説」の企画ページに掲載する作品を募集しております。

印刷代をかけての発行で、利益の出ない同人誌ゆえ、さまざまな制約がありますが、以下の「前提条件」に賛同いただいた上で、企画に参加いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞご応募くださいませ。

前提条件

・ご応募いただいた作品は「応募規定を満たしていないものを除き」すべて掲載いたします。応募後の作品の取り下げは受け付けられません。
・こちらから印刷代や掲載料などは請求しませんが、原稿料や掲載料の支払いもありません。
・同人誌『聴こえる』を購入いただくことは可能ですが、無料でお配りはできません。
・販売価格は発行部数によって変動するため未定ですが、500~1000円を予定しております。
・「文学フリマ35」の会場で購入いただける方は、希望部数分の確保をいたします。
・郵送をご希望の方は「販売価格+送料」をお支払いいただければ郵送可能です。入金方法などは改めてご相談させていただきます。
・編集の都合上、ご了承なく、行数などを変更させていただくことがございます(※「応募規約」通りになっていなかった場合)
・『聴こえる』への掲載以外で、作品を無断転載することはありません。

上記の「前提条件」に合意いただける方は、以下の「応募規約」に従って、ご参加ください。尚、ご応募いただいた時点で「前提条件には合意いただいたもの」とさせていただきます。

応募規約

●文字数は「162文字以内」※1行の文字数は27文字、行数は10行までに収めてください。

●作品は下記「テンプレート」に記入いただき、ワードファイルのまま添付してメールにて応募してください。 過去にコンクールに応募いただいた作品でも構いませんが、改めてファイルをお送りください。

専用テンプレート:
以下のワードファイルをダウンロードしてご利用ください。※ワードをお持ちでない方は「App Store」や「Andoroid」の無料OfficeアプリやWeb版のWord等をご利用ください。

100words2022_template-

入力方法は → 【100文字小説】テンプレート入力例

応募先のメールアドレス:
irukauma@gmail.com
※件名に「聴こえる100文字」等と明記してください。

●1人1作品のみ

●メール本文に『聴こえる』の購入希望かどうかを明記してください。
購入希望の方は「文学フリマ35会場にて」か「郵送希望」か、「希望部数」もご記入ください。記載がない場合は「購入希望なし」と判断させていただきます。後からの、部数の追加や変更も可能ですが、希望部数に合わせて印刷をするので、余りがない場合は対応できないこともございます。

●応募期日:2022年10月15日(土)

以上、「応募規約」に沿って送信いただいたものは、すべて同人誌『聴こえる』に掲載させていただきます。随時、受付の返信をさせていただきます。多忙のため、すぐに返信できないことがあるかと思いますが、気長にお待ちください。

コンクールではないので厳密なルールには拘らず、柔軟に対応してまいりますので、ご不明な点などありましたら、メールにてお問い合わせください。

FAQ

※メール等でいただいた質問と回答です。

●「他の公募で出したことがあるけれども『選ばれなかったもの』でも良いのでしょうか。選ばれなかった時点で魅力ある作品ではない、ということなのでしょうが、笑、自分としては気に入っていて陽の目を見させたい想いがある作品もあるのです。」
ご自身で書かれたものであれば一向に構いません。同人誌ですので、各自が載せたいものを載せて発行するという考えです。コンクールや出版社からの販売といったことであれば「売れる」とか「売れない」といったことまで関係してしまいますが、他人の意見に囚われず、自分の表現したいことが表現できることが、同人誌の良さでもあります。「陽の目を見させたい」という想いが大切だと思いますし、ご自身で「選ばれなかった時点で魅力ある作品ではない」という想いもおありでしたら、納得いくまで作品と向き合ってみられるのもよろしいかと思います。そういった想いの結果としの作品を読ませていただけるのは、とても楽しみです。

同人誌『聴こえる』予告



※内容はあくまで予定です。

緋片イルカ 2022.9.18

SNSシェア

フォローする