三幕構成リモート分析会(#1)『ワンダー 君は太陽』

リモート分析会とは?

現在、「読書会」という形で、対面での三幕構成の分析会を開催しておりますが、もう少し気軽に、リモートでも参加できるような分析会をできないものかと考えておりました。

やり方などは続けながら改良していくつもりですが、まずは「課題作品」を決めて分析に興味ある方には「宿題」のように期限までに分析してもらうという形で始めてみようと思います。

参加方法は?

申込などは必要ありません。

各自で「課題作品」を期日までに見て、分析してください。

期日になりましたら「解答記事」をアップするので答え合わせしてみてください。

また、このページのコメント欄に「分析結果」を記入いただければ、イルカから具体的に返信いたします。

以下のような箇条書きで、構いません。

『鬼滅の刃』第一話の例)
PP1:ネズコを背負って雪山を歩く(8分)
MP:ネズコが涙を流す(12分)
PP2:土下座する(15分)
※時間は作品内で何分頃のシーンかという目安です。

今回の課題作品

『ワンダー 君は太陽』

解答記事は1/2(土)21:00アップ。 → 映画『ワンダー 君は太陽』:時間経過とサブキャラクター

ウォッチパーティーのご案内

イルカが「課題作品」を鑑賞するときにはAmazon Primeの「ウォッチパーティー」という機能を使って、映像を共有しながら分析をします。

「ウォッチパーティー」というのは、参加者で画面を共有しながら、チャットで会話しながら、同時に映画を見られる機能です。Amazon Prime会員なら、ハンドルネームを入れるだけで匿名で参加できます。

開催日時は不定期としておきますが、参加希望者がいれば、きちんと確定するので連絡ください(参加者がいなければイルカの気分でとつぜんやります)。

(1/3(土)夜、鑑賞予定)今回は終了しました。

このページとTwitterに「ウォッチパーティー参加」のリンクをのせます。

今後の課題作品もAmazon Primeの見放題作品から選んでいく予定ですので、分析にご興味ある方はAmazon Primeの申込をおすすめしておきます。

ご質問やご要望などはメール、またはtwitterのダイレクトメールから、お問い合わせください。

1+

SNSシェア

フォローする