イルカとウマのほっこりトーク5

ほっこりトークの過去配信一覧はこちら

おハガキ「好きな作家」「好きな映画監督」に答えて雑談してみました。僕の好きな作家の一人、宮沢賢治の「よだかの星」の朗読はこちらから。素敵なのでぜひきいてみてください。それにしても今回もしまうま節が炸裂しています。(イルカ)


好きな作家の話をしています。
第3回、第4回の反省もしています。
聞き返すと第5回も大差ないですね。
ジェイソン・ライトマンで「シャマランかと思った」と言っている作品は『タリーと私の秘密の時間』でした。(しまうま)

サンキュー・スモーキング (特別編) [DVD]
Posted with Amakuri
ジェイソン・ライトマンで一番好きな作品はこれです。

(収録日2018/11/9)

mp3

youtube版はこちら

2+

SNSシェア

フォローする

『イルカとウマのほっこりトーク5』へのコメント

  1. アバター 名前:匿名 投稿日:2018/11/18(日) 02:22:57 ID:e2e635e53 返信

    ツイッターでしまうまさんと、イルカさんと、内容がバラバラで二重人格みたいなところ、とっても良いですね!

    1+
    • 緋片 イルカ 名前:緋片 イルカ 投稿日:2018/11/19(月) 22:25:42 ID:b6393e4a5 返信

      コメントありがとうございます。共同で使ってるので、たしかに二重人格に見えるかもしれませんね。しまうまセンスを気に入っていただけたら嬉しいです。

      0