携帯会社をソフトバンクからbiglobeに変えましたよ

歩きスマホで転倒し泣き叫ぶ女性(雨天)
ソフトバンクを20年近く使用していたのですが、月額5000円くらいだったものがいつしか1万円になっていました。
金曜日に牛丼やアイスクリームのタダ券ばら撒くくらいなら、月額5000円だった頃に戻せやってことで会社変更を決断しました。
ちなみにタダ券一回も使ってませんから!

※具体的な手続き手順を知りたいフレンズは別のサイトを見てね。ここには有用なこと、なんにも書いてないんだから。

フリー写真素材ぱくたそ
photo by すしぱく
model by 佐竹パイナップル

つくづくソフトバンクは使えなかった

スマホを解約するにあたり、MNP(ナンバーポータビリティ)申請が必要になるんですけど、激おこプンプン丸でした。
ネットや電話で申請できると楽なんですが、私ははじかれました。
散々操作させておいて、「お客様のご契約内容では電話受付は出来ません」とか自動音声で言われると最後に残っていたソフトバンクへの愛想のかけらも砕けました。
せめて不可の理由だけでも教えてって思いました。

契約によるんでしょうけど、とにかくソフトバンクのMNP申請面倒でした。
しかも店頭申請だと手数料がかかる。
「そっちが弾いたんだろ!」と文句言いたいところですが、そんな元気もありません。
「注意されるうちが華」とはこのことです。

いまのところ、biglobe最高

SIMロック解除とか乗り換えでやることはちょいちょい発生するんですが、つまづくところはありませんでした。
夜に作業していたので、MNP切り替え受付時間外(9:05~20:00)だったのが唯一滞ったところですかね。

radikoヘビーユーザーのみなさまへ

radikoをよく使用していたので通信量が結構多く、ソフトバンクの契約見直しを図るもちょうどいいプランはありませんでした。
なんやかんやで気づけば値上がりしていたんですが、biglobeはエンタメフリー・オプションがあるのでradiko聴き放題。
SNSの通信無料とかは他社でもありますが、radikoが対象なのはたぶんbiglobeだけ。
まあ、近々無くなる可能性もあるんですが。

「コンテンツ無料で見放題」携帯キャリアのゼロレーティング施策に総務省が待ったをかけた件

<まとめ>大手キャリアから格安SIMになって思ったこと

・アプリのダウンロードは確かに遅い
・でも家や会社にWi-Fiあれば困らない(無い人はキツイかも)
・店舗が無いから「店頭に来い。費用はお前持ちで」とは言われないだろう。
・店舗が無いから不便に感じるケースがこれからあるかも。
・月額は1万円→3000円くらいのはず。
・機種本体の月賦費用が無くなったので純粋な金額比較ではない。
・差額の7000円 x 24ヶ月は16万8000円なので、最上位機種買える。
・5000円時代との比較で2000円 x 24ヶ月は4万8000円。そこそこの買えるはず。

<余談>

これからよろしく、biglobe。
そしていままでありがとう、J-PHONE!そしてVodafone!
思い出忘れないよ。
最後にSoftBank、金額ほとんど変わらないけど家のWi-Fiも次の更新で解約するわ。

近所のSoftBankショップにいたヤンキー卒みたいなお姉さん。
免許証返し忘れて、駅まで届けてくれましたね。
行くたびに親切な対応ありがとうございました。

5年くらい前に異動かなにかでいなくなっちゃいましたが、後任2人は対応悪かったです。
嫌になってお店変えたら激混みで1時間、2時間待ち当たりまえ。
予約システム意味ないじゃんと突っ込んでいた頃が今となっては懐かしい。
お客も待たされてイライラして、アメリカなら銃乱射事件起きそうな雰囲気の店舗にもう行かなくていいのは本当に気が楽です。

今回の無駄遣い:解約の違約金、店舗手続き費用、月賦代金の残り一括払い
今回の教訓:高い慰謝料払ってでも離婚したい夫婦の気持ち、今ならほんのり分かるわぁ。

2+

SNSシェア

フォローする