【募集終了】第2回「100文字小説大賞」募集要項

「各ブロックの応募状況」までスクロール


画像:フリー写真素材ぱくたそ
photo by すしぱく

テーマ「みんなで春を迎えよう」

昨年、たくさんの方にご応募いただいた「100文字小説大賞」を今年も開催します。今回はテーマに「春」という条件がついています。過去にご応募いただいた方も、初めての方も、ご応募お待ちしております。どうぞ、お遊び感覚で気軽にご参加ください。

細かい注意点は要項に書いてありますが、応募手順は3つだけ。
1. 専用テンプレートをダウンロード!
2. 作品を書く!
3. メールで応募!
(ペンネームも忘れずに)
※応募後は、投票して一次通過を狙おう!

募集要項についてはラジオでも説明しています → 「100文字小説大賞」やります

mp3(24分17秒) ※「100文字小説大賞」については4:43頃から

youtube版

募集要項

●内容
テーマ「春」に基づいて表現された小説。テーマのとらえ方は自由です。ジャンル不問。
ジャンル・テーマともに自由に変更しました。条件から外しましたが「春」を感じさせる作品に特別賞を設けました。

●文字数:
100文字前後であれば厳密な文字数にはこだわりません。専用テンプレートの1ページ内で入力してください(本文が162字以内を上限とします)。

●テンプレート:
以下のワードファイルをダウンロードしてご利用ください。
100words2021_template-

入力方法はこちらの記事をどうぞ → 【100文字小説】テンプレート入力例

●応募〆切
2021/4/3(土)24:00
※投票〆切は4/17(土) 24:00
最終ブロックの投票が開始してから2週間後とします。
応募〆切後に、正確な日時を公表します。

●選考方法
前回とは選考方法が違います。前回は厳密な選考を重視しましたが、今回はテーマの「みんなで春を迎えよう」ということで、みなさんにも「投票」という形で選考に参加していただきたいと考えています。応募された方は自分の作品だけでなく、他の方の作品も楽しんでいただきたいと思い2票の投票が可能になっています。もちろん作品応募されていない方の投票も大歓迎です。

①ブロック別による一次選考
応募いただいた作品は受付順にID番号をつけ、10作品でひとつのブロックとして、このサイトに順次アップしていきます。ページには投票機能がついていて、ブロックごとに1人2票の投票が可能です。投票〆切の時点で得票数のもっとも多い作品を一次選考通過とします。同数作品がある場合はすべて通過とします。作者が自身の作品に投票して構いませんし、SNSや知人などへの宣伝もご自由にどうぞ。

②イルカとしまうまによる最終選考
各ブロックからの一次選考通過作品の中から大賞1作、全作品の中からイルカとしまうまが、それぞれ独断で好きな作品を選ぶイルカ賞、しまうま賞を決定します。

選考と発表の様子はほっこりトークで放送予定です。

●賞金
大賞:1000円
スプリング賞:1000円
イルカ賞、しまうま賞:各500円
Amazonギフト券として送ります。選考委員長の独断で増額されることがあります(減ることはありません)。

●大賞の発表
4月下旬を予定。

●応募方法と注意点
「専用テンプレート」に入力した作品を添付して、下記のメールアドレスに送信してください。

応募先のメールアドレス:
irukauma@gmail.com

件名には「100文字小説大賞」とご記入ください。本文か作品内にペンネームもご記入下さい。その他の個人情報は一切不要です。こちらから「受付完了」の返信を送りますので、メールをお受け取りいただいた時点で応募完了となります。もし、一週間以内に返信がなければ問い合わせください。尚、個人情報はコンクールに関する連絡以外には利用いたしません。

応募いただいた時点で作品を当サイト内で紹介することにご了承いただいたとみなします。著作権は、応募後も作者のものです。こちらはサイト上で紹介させてもらうだけです。選考中、受賞後に関わらず、ご自分のSNSなどで宣伝していただいて構いません。ただし既に出版されているなど、著作権上の問題がある作品は応募しないで下さい。小説投稿サイトなどに投稿済みのものは、投稿先サイトの規約に問題がなければ応募可能です。

・選考の特質上、サイト掲載後の作品差し替えは認めません。また「最後の一行だけ変えた」ような類似性の高い作品での複数応募は、イルカの判断で処理いたします。

・専用テンプレートのフッター部分に「作者名」を入れるスペースがありますが入力は任意です。サイト掲載時には応募いただいた状態でアップします。

お一人様、何通でも応募可能です。どしどし送ってください。
※「ひとつのブロック同一作者3作品まで」というルールを超える数の応募があった場合はエントリー作品を選んでいただくことがございますので、ご了承ください。

・不備などあれば、こちらから連絡いたします。細かいことは心配はなさらず、気軽にご応募ください。また、ワードファイルが扱えないなども含め、気になることがありましたら、何でもご相談ください。

・みなさんの素敵な小説が読めるのを愉しみにしております。

●参考として
・前回の受賞作品や選考の様子が知りたい方は、こちらの記事をどうぞ → イルカウマ「100文字小説大賞」最終選考会

・どう書いていいかわからないという方は、こちらの記事をどうぞ → 「100文字小説」書いてみませんか?

・イルカの作品が読みたい方は、こちらの記事をどうぞ → 100文字小説まとめ 1-10(※あくまで一例です。あなたの感性で書かれた作品を読ませてください)。

・春の季語を載せている外部サイトです。→ http://kigosai.sub.jp/001/%E6%98%A5%E3%81%AE%E5%AD%A3%E8%AA%9E
(2021/01/15公表)

●追記事項
2021/01/16:ブロックの独占を避けるため、ひとつのブロックにおける同一作者の作品は3作までとさせていただきます。4作目以降はこちらで次のブロックへと送らせたいただきます。また複数作品を、同時にご応募いただく際には、ご指定いただければブロックをお分けいたします。たとえば2作品の同時応募でブロックを分けて欲しければ、そのように処理いたします(指定がなければ同ブロックになります)。応募のタイミングを計ったりする必要はありませんので、どんどんご応募ください。なお、ブロック投票開始後の変更は認められませんので、ご了承ください。 ※応募締め切りが近づくと、残りブロック数に限りが出てくると思われますので「ひとつのブロック同一作者3作品まで」と「ブロックを分ける仕組み」はなくさせていただく予定です。改めて告知します。(※3/13の追記事項で決定しました)

2021/01/30:各ブロックのエントリー状況を公開しました。

2021/01/31:テーマ「春」がストーリーを限定してしまうというご意見をいただき、応募要項からは外して、前回と同じ自由作品での募集とすることにしました。代わりにすべての作品から春らしい作品を選ぶ「スプリング賞」を設けました。

2021/03/10:ブロック投票を順次、開始していきます。間隔がつまらないよう毎週土曜日ごとに次のブロックを開始することにしました。ブロック開始日が決定してからの移動はできませんのでご了承ください。また、投票〆切は4/17(土)ではなく、最終ブロックの投票が開始してから2週間後とします。ブロックがいくつになるか、わからないので応募〆切後に正確な日時を公表します。

2021/03/13
わかりづらい部分があるかと思い、音声解説を用意しました。(7分10秒)

応募〆切後の「ブロックを分ける仕組み」について:応募〆切(4/3)の時点でブロックの総数を決定します。その際、各ブロックが10作品を下回らないようにします。これは既にご応募いただいた方が不利にならないための処置です。このルールのため、後半のブロックでは10作品を超える可能性があり、競争という観点からは不利になることもございますので、ご注意ください。また、ブロックに空白ができないようにするため、エントリー済みの方の移動や作品の差し替えの受付も応募〆切と同じ4/3 24:00までとすることにします。
「ひとつのブロック同一作者3作品まで」について::応募〆切後に「総ブロック数」が決定した時点で応募上限を設けさせていただくことにしました。お一人でたくさんの作品を応募いただいた場合に「ひとつのブロック同一作者3作品まで」というルールと「お一人様、何作品でも応募可能」というルールに矛盾が生じてしてしまうため、どちらかを優先せざるを得なくなったための処置です。「たくさんの人に楽しんで欲しい」というコンクール主催の意図から「ひとつのブロック同一作者3作品まで」のルールを優先させていただくことにしました。応募上限を超える方につきましては4/3の応募〆切の時点で、こちらから連絡させていただき、エントリー作品を選んでいただくことがございますのでご了承ください。また、毎日、ブロックのエントリー状況は更新しておりますので、様子をみて、ご応募いただければと思います。

主催者としてルールに「穴」があったことが気づかなかったことを大変、申し訳なく思います。たくさんの方に楽しんでもらえるよう、また不公平が生まれないよう努めてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。できうる限り真摯に対応してまいりますので、ご意見・ご不満などありましたらお問い合わせからお送りください。

具体的な対応の説明:
・現在、応募IDは「エントリー000」という形でお返ししております。4/3(土)の応募〆切以降、正式なIDとブロックを決定して、「エントリー000→応募ID2000(○ブロック)」という形で個別連絡させていただきます。その際に、応募上限を超える方には、エントリーする作品を選んでいただくことになります。
・多数応募された方のブロック分けについては、均等に分かれるようにこちらで対応いたします。特別な希望がある場合はお申し付けください。
・応募上限の目安は「ブロック確定数×3作品」となります。不公平が生まれない形で対応できる場合は、上限を超えてもこちらで処理いたします。またエントリー数が増えれば「ブロック予定数」も順次、増えていきますので、下記の「応募状況」をご参照下さい。

2021/03/17:「注意連絡」メールの機能により自動で「迷惑メール」に振り分けられているケースが出ています。ご応募の際には以下の点にご注意ください。
・件名に「100文字小説大賞」の応募だとわかるようにご記入ください。
・「メールの本文が空白」だと迷惑メールと認識されやすいようです。文面にはこだわりませんので適当に挨拶文を入れていただけると安全です。
・「複数回、連続で送る」と迷惑メールと認識されやすいようです。多数の作品を応募される際は、なるべくまとめてお送りください(ブロック分けについては希望をいただければ対応いたします)。
・こちらからのエントリー受付メールが来ているか確認してください。応募ID(エントリー番号)のない場合は受付が完了していません。応募された本数とIDの数が一致しているかもご確認ください。
・1週間以内に返信がない場合は、再度、お問い合わせください。
・最大限の注意は払っておりますが、すべての作業を一人で行っているため、見落としてしまうの可能性があるので、ご協力お願いいたします。

●各ブロックの応募状況(2021/04/06 6:00時点)

Aブロック投票受付中 
Bブロック投票受付中
Cブロック投票受付中
Dブロック投票受付中
これ以降のブロックについては、応募〆切後、振り分け作業をしてから近日中に、正式発表します。

→ 【100文字小説大賞】ブロック一覧と今後の予定


本格的なコンクール応募を検討中の方は公募コンクール診断「コレダス」もどうぞ。

1+

SNSシェア

フォローする