【募集終了】文学村「脚本講習」のお知らせ

※募集は終了しました。

良い脚本から、良い映画も悪い映画も生まれるが、
悪い脚本から良い映画は絶対に生まれない。(ハリウッドの金言)

講習について

サイトを運営している緋片イルカです。

この度、記事にある物語論をベースにした「脚本講習」を開催することになりました。

これまで、講習会をするつもりはなかったのですが、現在、僕が関わっている仕事でライターが不足していて、一緒に制作する「ライターチーム」に入ってくださる方を募集し、プロとして必要な最低限の能力を養ってもらう講習として開催することを決めました。

「能力」と「人柄」次第では、受講後に制作現場のチームに入っていただきたいと考えています。制作会社に迷惑がかからないよう、この場で社名は公表しませんが、有名なヒット作品を多数もつ信頼のある会社です。プロデューサーの方が見学にきてくださることもあるかと思います。

講習で「能力」がご紹介するレベルに達しなかった場合も「分析会」などで勉強をつづけていただければ、別の機会もあるかと思いますし、今後の文学村での新しい企画にも、お声がけもさせていただければとも考えています。

「能力」については指導しますので、常識的な「人柄」と映像関係で働きたいという「熱意」のある方に参加していただきたいと思っています。

なお、僕自身は講習業を続けていくつもりはないので、次回開催はないかもしれません。

募集要項

参加資格:年齢・性別不問。映像脚本を仕事としてやっていきたいという熱意のある方(現時点での実力は問いません)。社会人として常識をお持ちの方。

日程:2022年 夏 全8回全4回 ※すべて土曜日
①7/16 ②7/23 ③7/30 ④8/6 ⑤8/20 ⑥8/27 ⑦9/3 ⑧9/17
※日数を8回から4回に減らしました。

時間:14:00~17:00(3時間) 13:00~19:00(6時間)

場所:都内レンタルスペース(上野・御徒町付近の予定。参加人数によって変更あり)

受講料:88000円(税込)

講師:緋片イルカ

※講師は別名義で配給映画や配信作品の脚本、分析を仕事にしています。講習内容は制作会社で講義をするほどの実践レベルです。肩書よりも、内容に真摯に興味のある方の参加をお待ちしておりますが、内容の目安として付記しておきます。その他、物語論の記事をお読みいただけばレベルはお分かりになるかと思います。

募集人数:3人以上~10人以内 ※申込者が3人未満の場合は中止。

申込期限:2022/7/9(土)まで。

※日程、支払い方法など、ご要望がある場合は何でも相談ください。

申込方法

以下の「お申込」フォームから「脚本講習のお申し込み」とご記入ください。

こちらから「申込用紙」と「事前アンケート」をメールしますので、ご記入いただきます。

「お申込」フォーム

講習内容・カリキュラム

カリキュラムは以下に変更しました。
 → 文学村「脚本講習」修正カリキュラム

参考:旧カリキュラム

以下は変更前のカリキュラムです。参考のため残しておきます。


「ストーリーサークル」の考えを軸に、物語の基礎的な捉え方から指導し、きちんと仕事で通用するレベルの「脚本」「企画書」を書く力、分析する力を身につけることを目指します。

各回3時間。

1時間ぐらいは『課題映画』を踏まえながらイルカによる説明。

残りの2時間は「対話する時間」に使いたいと考えています。

各回に課題も出すのでフィードバックする時間もとります。

脚本では必ず「対話力」が求められます。

対話力とは、相手の話を「きちんと聴くこと」と自分の考えを「きちんと言うこと」です。

この力さえあれば、物語を書く技術など、あとから自然とついてきますし、対話力は「ライターチーム」で働くことにも繋がっていきます。

参考記事:オープンダイアローグ式ストーリー会議

●1日目:「ログライン」と「フック」
題材:『ウォーリー』
参考記事:
三幕構成Q&A⑤「ログラインって何?」
ログラインを考える1「フックのある企画から」
ログラインをつくるコツ(三幕構成45)
 
●2日目:「三幕構成」(構成1)
題材:『トイ・ストーリー』
参考記事:
初心者向けQ&A①「そもそも三幕構成って何?」
プロットを考える10「プロットポイント1」
プロットを考える17「 オールイズロスト or プロットポイント2」
プロットを考える14「ミッドポイント」

●3日目:「ビートシート」(構成2)
題材:『トイ・ストーリー2』
参考記事:
初心者向けQ&A③「ビートって何?」
三幕構成Q&A⑨「ビートシートって何?」
プロットを考える21「ビートまとめ」

●4日目:「キャラクター」
題材:『トイストーリー3』
参考記事:
キャラクター概論11「主人公のWANTとNEEDについて」
「リワードというビート」(中級編4)
「キャラクターアークとは?」(三幕構成5)
「ストーリー価値とアーク」(プロットアークとキャラクターアーク)(中級編2)

●5日目:「視点」
題材:『カーズ』『モンスターズインク』
参考記事:
ストーリーサークル5「テーマ」(文学#38)
ストーリーサークル6「描写」(文学#39)

●6日目:「企画書」
題材:『私ときどきレッサーパンダ』
参考記事:
プロットの項目(ver.1)

●7日目:「脚本の書き方」
題材:『紙ひこうき』
参考記事:
短編映画『紙ひこうき』(三幕構成分析45):ビートの教科書のような短編

●8日目:「分析」と「リライト」

※課題作品はすべてディズニー作品なので「Disney+」への入会もオススメです。

以上

2022.5.19 公示
2022.5.22 1日目の課題作品を変更
2022.6.22 申込期限追記
2022.7.3 日数変更、カリキュラム変更。

このページにはコメントできません。