【終了】読書会#10『C10H14N2(ニコチン)と少年』平山夢明

当日は「イルカとウマの文学村」のstand.fmにて配信予定です。

読書会について

イルカが「三幕構成について」と「課題作品の分析」を解説します。作品は読まずに来ていただいても大筋がわかるように話します。過去の様子はこちらの【報告】ページに音声がありますのでお聴き下さい。

参考記事→「物語を構成から分析する意義とは?」

日時:2021/7/24(土) 15:30~17:30(15:15開場) (※変更しました
場所:上野のレンタルスペース(※いつもと違います)
定員:6名ぐらい
費用:無料
テーマ:今回はしまうまさん推薦の課題作です。エンタメ作品、短編作品ということもあり、作者論やテーマには入り込まず、三幕構成の分析方法を、具体的に紹介する予定です。

作品:『独白するユニバーサル横メルカトル』(画像からAmazonへジャンプします)
※課題作はこの本に収録されている短編です。

内容紹介
タクシー運転手である主人に長年仕えた一冊の道路地図帖。彼が語る、主人とその息子のおぞましい所行を端正な文体で綴り、日本推理作家協会賞を受賞した表題作。学校でいじめられ、家庭では義父の暴力に晒される少女が、絶望の果てに連続殺人鬼に救いを求める「無垢の祈り」。限りなく残酷でいて、静謐な美しさを湛える、ホラー小説史に燦然と輝く奇跡の作品集。
(Amazon作品解説より)

参考作品

小説
『独白するユニバーサル横メルカトル』(2006年の日本推理作家協会賞短編部門賞)
ダイナー 』(第28回日本冒険小説協会大賞、第13回大藪春彦賞を受賞)
デブを捨てに
他、多数

ノンフィクション
異常快楽殺人

映画・マンガ

関連記事

準備中

お申し込み方法

以下の注意事項をご了承の上、当サイトメール(irukauma@gmail.com)からお申し込みください。

注意事項:
初参加の方にはアンケートのご記入をお願いしております。ご記入の上、申込のメールに添付してください。
dokusyo_enquete

・メールの件名には「読書会の申し込み」とご記入下さい。こちらからの返信をもちまして「受付完了」となります。もしも、一週間以内に返信がない場合は改めてご連絡いただくか、ページ下部のコメント欄、またはTwitterのDMなどから、ご連絡ください。

・イルカによる解説部分は録音して、後日サイトに掲載します。

・個人主催の無料イベントです。サークルの集まりのようなものだとお考え下さい。そのため、新型コロナの感染対策に関して限度があることををご了承ください。また社会状況や体調をみて、けして無理などなさらないでください。当日キャンセルしていただいても一向に構いません。

・開催場所のレンタルスペースは、開催日の3日前を目安に、申込人数に合わせて予約しています。人数把握のため、ご検討中の方も連絡いただけると助かります。

・参加いただいた方への次の会へ勧誘などは、あえてしないようにしています。参加は一回きりでも構いませんし、久しぶりのご参加も歓迎いたします。もちろん継続参加は大歓迎です。

・他の参加者に迷惑をかけたり、ルールに従っていただけないなど、会にそぐわないと判断した場合は参加をお断りします。これまでに「変な人」はいませんので安心してご参加ください。責任をもって開いておりますのでトラブル等ありましたら、遠慮なくご相談ください。主催者として対処いたします。

2021/6/22告知
2021/06/29日付変更

1+

SNSシェア

フォローする