三幕構成Q&A⑥「ピッチって何?」

おはようございます、ブタさん。前回、お話したログラインについての解説は読んでいただけましたか?

一行読んで戻ってきたブー。「ピッチ」について説明しろブー。

投げるという意味の「ピッチ」です。

野球のピッチャーって意味かブー。

ハリウッドではピッチセッションと言って、アイデアをポンポンと投げる会議のやり方があるそうです。

いいアイデアじゃないとプロデューサーは投げたボールを受け取ってくれなそうだブー。

そうですね。作家は自分が「書きたいこと」や「テーマ」を考えてしまいそうですが、プロデューサーは「売れるかどうか」で考えます。制作費に対して儲けが出そうかというのはもちろん、今の社会にそのテーマを「投げかける意義」があるかどうかもポイントだと思います。

なるほど、物語をピッチから考えるということは作家にとっても大事なことだな。じゃあ、ログラインを考える1「フックのある企画から」に戻るブー。

はい、質問があったらまた来て下さい。下記コメント欄かお問い合わせへもどうぞ。

次回→三幕構成Q&A⑦「ログラインを創作に活かすには?」

初回→初心者向けQ&A①「そもそも三幕構成って何?」

「物語論」すべてのリストはこちら

掲示板「三幕構成について語ろう」にもお好きにコメントください。

0

SNSシェア

フォローする