ドキュメンタリー『ブルー・ゴールド 狙われた水の真実』(視聴メモ)

ブルー・ゴールド 狙われた水の真実 [DVD]

一個人の感想:
以前、ドキュメンタリー短編映画で水問題について見たことがある。大きな問題だという認識はあったが、詳しいことは知らなかった。日本人は水が豊かな国だから、自分も含め水不足問題に対する意識は低いと思う。このドキュメンタリーが2008年の映画で、この時点でも大問題だと思う。『チャイナタウン』でダム建設に関する利権が重要になっている意味が、今さらながら分かった。

★現在、執筆中作品の参考のため「少年犯罪」「ひきこもり」「水不足問題」を題材にした作品、ドキュメントを探しています。ご存知の方、オススメのある方、よかったら教えてください。内容まで、すべてチェックしきれるかはわかりませんが、参考にさせていただきます。

0

SNSシェア

フォローする