初心者向けQ&A②「三幕構成が起承転結より優れている点は?」

ブタさん、おはようございます。前回は三幕構成は「起承転結」や「序破急」より優れている点があるという話でしたね。

おう、そうだったな。三幕構成の何がいいんだ? サクっと説明しろブー。

三幕構成が優れている点は3つあります。1つ目はベースになっている研究がとても深いということです。神話や民話、シェイクスピアのような演劇も含めた物語研究がベースになっているのです。

つまり古今東西の物語から「物語の公式」を作っているようなものか。

その通りです!さらに心理学も踏まえているので「主人公の成長」というモデルが構成自体に含まれているのです。

ダメ人間が成長して活躍したら、面白いだけでなく、感動もしそうだな。

はい、心理学的な意義まで理解するのはカンタンではありませんが、そこまで応用できるようになると、構成から深いテーマを込めていけるようになります。

それはいいな。オレは感動する物語を書きたいんだブー。

優れた点の2つ目は……

zzz….

そうでした。ブタさんは1回に1つしか覚えられないんでした。つづきは次回にしましょう。質問がある方は下記コメント欄かお問い合わせへどうぞ。

次回→初心者向けQ&A③「ビートって何?」

初回→初心者向けQ&A①「そもそも三幕構成って何?」

「物語論」すべてのリストはこちら

2+

SNSシェア

フォローする