物語論一覧

マンガと三幕構成⑤「ストーリーからネームへ」(#38)

前回の分析は「作品」→「ビート」を抜き出す作業でしたが、今回はその逆で「ビート」→「ネーム」にしていく方法をご紹介します。

記事を読む

マンガと三幕構成④「ページの構成」(『マインドアサシン』の分析)(#37)

マンガの分析の実例を示して、三幕構成の応用を考えます。

記事を読む

マンガと三幕構成③「コマ割り」(#36)

映画の絵コンテと、マンガのネームの類似から、三幕構成の応用を考えていきます。

記事を読む

マンガと三幕構成②「構図」(#35)

コマ1つの中で絵をどう構成するか? いくつかの書籍を紹介しながら「視線」の大切さを考えます。

記事を読む

マンガと三幕構成①「媒体差」(#34)

これまで、映画と小説に関する記事は書いてきましたが、マンガについては、あまり触れませんでした。問い合わせに応えて、門外漢ながら少し考えてみようと思います。

記事を読む

NO IMAGE

「三幕構成」初級・中級・上級について(#33)

これまで、当サイトでは「三幕構成」や「ビート」について、たくさんの記事を書いてきました。かんたんに整理しながら、初級・中級・上級のちがいについて説明しておこうと思います。

記事を読む

NO IMAGE

「つまらない物語」をつまらせる(文学#41)

物語を書くなら「つまらない」と言われる物語は書きたくないものです。それなら「つまる」物語を書けばいいのです。

記事を読む

NO IMAGE

行動の規範(キャラクター論48)

行動経済学の「社会規範」と「経済規範」をヒントに、物語のキャラクターに「規範」を応用するということを考えていきます。

記事を読む

ストーリーサークル7「物語」(文学#40)

これまで説明してきた各要素が凝縮して「物語」はできています。

記事を読む

ストーリーサークル6「描写」(文学#39)

描写は「シーン」の選び方、「ことば」の選び方といえます。どう描写するか?は、物語の面白さ、魅力に直結する重要な部分です。

記事を読む