物語論一覧

他人のために書くということ(三幕構成46)

自分のためなのか、他人のためなのか、「目的」の度合いによって、創作の仕方も求められるレベルも変わります。このことは書く上でも、他人に意見を求める上でも重要です。

記事を読む

プロットの形式②「クローズド・エンディング」と「オープン・エンディング」(中級編15)

エンディングがテーマを確定する/アークプロットと「クローズド・エンディング」/ミニプロットと「オープン・エンディング」/アークプロットで「オープン・エンディング」にする/ミニプロットで「クローズド・エンディング」にする

記事を読む

プロットの形式①プロットの尺度(中級編14)

ノンプロット/ミニプロットとアークプロット/アンチプロット/ミニプロット以上であること/アークプロットから学べ

記事を読む

ミニプロットについて(中級編13)

アークプロットとは?/ミニプロットとは?/アークプロットとミニプロットの違い

記事を読む

ログラインをつくるコツ(三幕構成45)

フック・オリジナリティは必ず拾う!/情報を取捨選択する!/ログラインの構文化

記事を読む

「設定」と「世界観」と「主人公」(三幕構成44)

「設定」に空気感が漂うと「世界観」となります。しかし「主人公」がいなくては物語にはなりません。

記事を読む

「剥離」された言葉(文学#59)

命名することで、何となく安心したり、それについて思考できるようになったりする。この対義語として、今回考えるのが「剥離」という言葉である。意味を限定するのが、言葉の「固着」であれば、意味をあやふやにして再定義を促すのが「剥離」である。

記事を読む

NO IMAGE

保護中: 「ヴォルテクス」(上級編12)

上級編は非公開です。

記事を読む

NO IMAGE

保護中: リバーサルポイント(上級編11)

上級編は非公開です。

記事を読む

NO IMAGE

保護中: 連環ビート「スタグネーション」と「ワールドエンド」(上級編10)

上級編は非公開です。

記事を読む